アイシンミシン

由緒あるアイシン精機のオシャレミシンSP10

お子さんの入園準備などで給食袋やシーツなどの縫物をする必要が出て時、真っ先に考えるのはミシンの購入でしょう。

 

 

わざわざミシンを買うなんて勿体ないと既成品で済ませるという人もいるでしょうが、自分や子どもの好みや園が指示するサイズにあったものが上手く見つかるかはわかりません。

 

 

何より毎日使う物ですから、お子さんや自分の好みに合ったものを作りたいと思うのが自然です。

 

 

でも、ミシンって扱いが難しくて、家庭科の時間にも使いこなせなかった・・・。

 

 

見た目が無骨でどうしても好きになれない・・・。そんな人も多いのではないでしょうか。

 

 

そこで今回は、初心者にも扱いが簡単で見た目がスタイリッシュ、そして値段もリーズナブルなミシン、アイシン精機のSP10を紹介します!

 

 

アイシン精機は国内有数の自動車部品メーカーなので、製品の品質やサポート体制も抜群です。

 

 

これを機会に、ものづくりを趣味にしてミシンのある生活を思い切り楽しみましょう!

 

ミシンがあると、こんなに便利

ミシンを買いたいという人の動機の多くは、入園準備を控えたお子さんのためでしょう。

 

 

確かにミシンがあれば、園指定のサイズばっちりに、お子さんの好きな柄の布で給食袋やざぶとんカバーを作ることができます。

 

 

お子さんも、お気に入りの柄やキャラクターがついた袋だと嬉しいでしょうし、他のお子さんの持ち物との取り違え防止にも役立ちます。

 

 

また、少し器用な人なら同じく子どもの入園準備に悩む他のお母さんの代行をしてお小遣いを稼ぐこともできるでしょう。

 

 

給食袋づくりなどに自信がついてきたら、ネット上などで依頼を探してみるといいかも知れません。

 

 

また、お子さんがいない方にもミシンは大いに楽しく、役に立つものです。

 

 

有名ブランドのものとなると、シュシュなどの小物でも買うと高くついてしまいがちです。

 

 

ミシンがあれば、手作りでシュシュやランチョンマット、またはペットのお洋服などもおしゃれに作ることができます。

 

 

しかし自分で生地だけを買って縫うと安く済むだけでなく、好みのアレンジをくわえて世界に一つだけのアクセサリーに仕上げることも出来ます。

 

 

出来たものを、お友達にプレゼントしても喜ばれるでしょう。出産祝いや結婚祝いにお洋服やエプロンを塗ってあげるのもいいかもしれません。

 

 

ミシンがあると、自分だけでなく家族や周りの人も楽しませることが出来るようになるのです。

 

どんなインテリアにもあうカラーバリエーションを用意

でも、ミシンって見た目がダサくてリビングに置いておきたくない。かといって使い終わるたび持ち運ぶのも重くて面倒・・・。そんな人も多いでしょう。

 

 

しかし、ミシンの外観がダサいというのはもはや昔の話です。

 

 

ミシンは基本的に女の人が使うものなので、その需要にこたえてデザインも近年大分洗練されてきました。

 

 

特にアイシンミシンはカラーバリエーションを多く取り揃え、形にもこだわっています。

 

 

それが評価されて2009年にはグッドデザイン賞を受賞しています。

 

 

今回紹介するSP10もシンプルで可愛らしいマシュマロホワイトと、シックでスタイリッシュなショコラブラウンとセサミブラック三色が用意されています。女性の方はもちろん、男性の方も気に入ることでしょう。

 

 

使い終わってもしまわずリビングに飾っておきたいほどに優れたデザインは、眺めているだけで満足感を与えてくれます。

 

 

重さも5キロちょっとなので、女の人でも持ち運びにも便利です。

 

初心者にも安心の「人にやさしい」アイシンミシン

 

ミシンって取扱いが難しくて面倒というイメージが強い人もいるでしょう。

 

 

しかしアイシン精機ミシンのSP10は、あなたが学校の家庭科の授業で使っていたミシンとは全く違います。

 

 

初心者でも使いやすいように面倒なボビンのセットや糸通しが簡単に出来る工夫がなされており、購入者の方からは、あんなに面倒な準備作業をここまで簡単にできるようになるなんてという感動の声が多く聞かれます。

 

 

さらに、ミシン前方にはワンポイントナビというイラストつきのわかりやすい解説書が入っており、ミシンに慣れていない人や久しぶりに使う人にも不便なく扱えるお手伝いをしてくれます。

 

 

また、はじめの2〜3針はゆっくり始まるという安心仕様も備わっているので、ミシンの扱いははじめてというお子さんのも安心して使っていただけます。

 

 

縫うスピードも調節可能なので、はじめはゆっくりと丁寧に、慣れてきたらペースを上げて一気に縫い上げるなど、自分のペースで扱うことができます。

 

 

公式サイトには袋やシュシュなどが作れる簡単レシピも公開されているので、別に参考書を買う必要もありません。

 

 

アイシン精機のSP10は、初心者にものづくりを楽しんで欲しいという思いが随所に強く感じられる商品なのです。

 

アイシンミシンは、便利機能が満載

 

SP10には、初心者以外の人にも嬉しい機能がたくさんあります。

 

 

例えば、縫物をしている時にミシンを止めると必ず針が上がった状態で停止するという自動針上停止機能や、デニムなどの厚物もスムーズに縫えるパワフル厚物縫い機能などがそうです。

 

 

今まで面倒だった押さえの取り外しも、ボタンひとつで出来るようになっています。

 

 

あらゆる不便や面倒を極力取り除いた、初心者からプロ級の腕前の人にまで満足して使ってもらえるミシン。

 

 

それがSP10なのです。

 

初心者におすすめなお得パッケージセット

 

ミシンを使うにあたって、針やボビンなど揃えなければいけない道具があります。

 

 

アイシンミシンは、そもそも何を買えばいいのかわからない人のために、届いてすぐ使い始められるミシンと各種道具が一緒になったパッケージセットを用意しています。

 

 

これで、手芸屋さんで右往左往する必要もありません。

 

 

ビギナーパッケージには必要な消耗品だけを付けたものと、さらにフットコントローラーと収納バッグを付けたものがあり、どちらも個別に買うよりお得になっています。

 

 

あとは、作りたいもののレシピと生地があれば、すぐにでも作業を始めることが出来るのが嬉しいですね。

アイシンミシン おすすめオプション

使い方をマスターして、ひととおりの袋やシュシュなどが作れるようになってからは、オプションを手に入れてもっと凝ったものづくりにチャレンジしてみましょう。

 

 

例えば、お出かけする際に雨に遭遇して、かばんの中身が濡れてしまうことがありますよね。

 

 

また、ものを汚しがちなお子さんには、泥や飲み物が染みこみにくい素材のかばんを持たせておきたいところです。

 

 

そこで、すべりが悪い生地もスムーズに縫えるようにするスムース押さえを使うと、水を弾いて汚れにも強いビニールバッグを作ることができるようになります。少し上級者の方なら、好きな柄でポンチョやレインコートを作ることも出来るようになるでしょう。

 

 

また、ギャザー抑えを手に入れると、簡単なフリルやレースのギャザーよせをつくることが出来るようになります。

 

 

自分やお子さん、ペットなどに可愛いシルエットのお洋服をプレゼントすることができますね。好きな柄の生地で、世界に二つだけのペアルックを作って一緒にお出かけするのもいいでしょう。

 

 

他にも、パイピングやキルティングなど凝った作業をするのを手伝ってくれるオプションが、公式サイトにはたくさん用意されています!

 

 

このようにどんどん新しいことにチャレンジしていけるので、ものづくりに飽きるということがありません。

 

もしもの時も、気軽に電話相談!

もしミシンに何か不具合が出たときも、アイシンミシンならば安心です。

 

 

まず公式サイトに、困ったときのあらゆるパターンと対処方法がたくさん書かれています。

 

 

動画付きで説明してくれているので、ミシンの部位の名前がわからない初心者にも安心です。

 

 

それでも直らない時は、平日に電話でアイシンミシンの担当者に相談可能です。

 

 

手元にミシンを用意すれば、電話越しに丁寧なカウンセリングを受けられるのです。

 

 

それでもなお問題が解決しない場合は、会社の方にミシンを送って修理をしてもらうことができます。

 

 

せっかく手に入れたミシン、長く付き合っていくためにもやはり、万全のサポート体制を持ったアイシン精機製をぜひおすすめします。

 

まずはアイシンミシンに触れてみましょう

ミシンは長く使い続けるからこそ、買う前にまず実物に触れてみたいところですよね。

 

 

アイシン精機は全国主要都市にミシン実物を展示してあるギャラリーを設置しているので、そこで一度SP10を見てみることをおすすめします。そのデザイン性や機能に、きっと魅了されるはずです。

 

 

また定期的にキャンペーンやイベントも開催しているので、こまめに公式サイトをチェックしてみましょう。

 

 

アイシンミシンで、充実した手づくりライフを手に入れましょう

 

 

物づくりは、いくらでも工夫可能で、終わるということがまずない趣味です。

 

 

ミシンのほかにいる材料も基本的に生地と糸と針くらいなので、コストパフォーマンスにも優れています。

 

 

ひとたびミシンを手に入れてしまえば、あとは様々な生地や糸を使ってかばんや洋服、アクセサリーなどを作ることができます。

 

 

出来上がったものを自分で使うのもいいですが、お子さんや友人など大切な人に世界にひとつだけのものをプレゼントするのも素敵です。

 

 

プレゼントしてもらった人は、それを見るたびにあなたを思い出してくれるでしょう。

 

 

また、少し凝ったものを作れるようになれば、それをバザーやネットオークションで売りに出してみるのもいいでしょう。

 

 

あなたのデザインを気に入って購入してくれる人がきっといるはずです。ネットでショップを開設して、独自のブランドを立ち上げている人もいます。

 

 

このように、ミシン一台であなたの可能性は無限に広がります。だからこそ、本当にいいものをちゃんと選んで欲しいのです。

 

 

取り扱いが便利でサポートが万全、さらにスタイリッシュで目にも楽しいアイシンミシンSP10を一度検討してみてください。

 

 

きっと、楽しい手づくりライフが待っているはずです。